兵庫県西宮市のベビーマッサージ教室『Mama'n bebe』の様子です


by mama_n_bebe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ベビーマッサージを「人に教える」ようになってからというもの
Mama'n bebeの生徒さんは、大きい子が多いです。

通常のマッサージ教室で対象となるような「ハイハイ前の赤ちゃん」よりも
圧倒的に「動き回るから、よその教室では全然ダメだった・・・」
という生徒さんばかりが、来てくれます。

Mama'n bebeは少人数制で開催していますので、
そんな生徒さんたちも、みんな最後にはバッチリ手順を覚えて
おうちでもしっかり実践していただけるようになりました。

そんな生徒さん達が中心のため
「キッズマッサージはやらないんですか?」とのお問い合わせも多く
ずっと「勉強中」の状態が続いていました。

来月、所属しているベビーマッサージサークルの主催で
「キッズマッサージ」を開催することになり、ただいま準備に奔走中です。

このイベントが上手くいったら、Mama'n bebeでも「キッズマッサージコース」
を開催しますので、ぜひ参加してくださいね。


Web:http://www.eonet.ne.jp/~kinugasa-f/mamanbebe/PCTOP.htm


ランキングに参加しています。
クリックしてください
   ↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ ベビーマッサージへ
[PR]
# by mama_n_bebe | 2008-05-23 08:32 | ベビーマッサージ

海遊館

今日は海遊館へ初参上してきました!

d0135508_235281.jpg



熱帯魚の水槽を愛している息子は
お魚さんをしっかり楽しんでくれました。

d0135508_2361132.jpg




海遊館は授乳場所もあり、お子様連れでも行きやすいです。
途中階段やエスカレーターがありますが、入り口でベビーカーを
預かってもらうこともできます。

息子は「絶対に見ている間に昼寝する」という時間帯だったので
ベビーカーを持っていきましたが、階段には係員の方がいて
一人だとしても、ベビーカーを運んでもらえるので安心です。

ラッコ・・・私が記憶している大きさの倍は大きくて
私も久しぶりの水族館を満喫できました。

d0135508_2311138.jpg



せっかくなので
大観覧車へも行ってきました。
d0135508_2394356.jpg


クイーンエリザベスが入港していたので、
しっかり見えてよかったです。

激しい雨と風で、かなりゆれたので大人はスリルも味わえました(苦笑)




Web:http://www.eonet.ne.jp/~kinugasa-f/mamanbebe/PCTOP.htm


ランキングに参加しています。
クリックしてください
   ↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ ベビーマッサージへ
[PR]
# by mama_n_bebe | 2008-03-19 23:11 | 育児

自宅レッスン

今日は10ヶ月になる男の子の体験レッスンでした。
「ハイハイ」だけでなく、つかまり立ち+数歩歩けちゃう
発育の良い子でした。

指差しや、パチパチ拍手も上手で
とっても10ヶ月には思えない程しっかりしていました。

通常ズリバイを終えて「ハイハイ」の時期に入った赤ちゃんは
なかなか通常通りの手順ではベビーマッサージをさせてもらえません。

集団で一斉に授業を受けるとなったら、
まず途中でついていけなくなって、挫折感が大きくなってしまいます。

少し大きくなった子とは、なるべくマンツーマンで授業をしています。
こうすることで、その時その子がとっている姿勢を見ながら
マッサージする部位を選んで説明することができます。

子供も無理にイヤな姿勢を取らされることがないため、
初めての子でも楽しくマッサージを受けてもらえますし、
ママもしっかり覚えて帰ってもらえます。

「もうウチの子は大きいから・・・」と諦めず
試してみてくださいね。
意外と大丈夫です!

Web:http://www.eonet.ne.jp/~kinugasa-f/mamanbebe/PCTOP.htm


ランキングに参加しています。
クリックしてください
   ↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ ベビーマッサージへ
[PR]
# by mama_n_bebe | 2008-03-10 18:16 | ベビーマッサージ

息子との会話

我が家の息子は「カラダ」の発達は早い方で
1歳になる前から、外歩きできる位でしたが
「言葉」の発育は少しゆっくりです。

最近になって、やっと「正しい意味で」「決まった言葉」を
発する機会が少しずつ増えてきました。

我が家は私のことを「かーちゃん」
ダンナ君のことを「とーちゃん、とーと」と教えているので
「パパ」「ママ」よりも発音が難しいようです。

パパ、ママっていう呼び方
誰が決めたのか分かりませんが。
「パ」音、「マ」音ともに子供が発音しやすい音になっています。

「早くしゃべって欲しい。ママって呼んでっ!!!」って思う方は
ぜひとも「パパ」「ママ」で徹底してみてください。

そんな息子はベビーサインを少し使います。
ベビーサイン教室に行ったり、熱心に教えたりはしていないのですが
「自分が必要と思うこと」については、サインを覚えてくれました。

「おっぱい」「もっと」「おいしい」「ごちそうさま(もういらない)」
息子にとっては、これだけ使えたら十分なようです(笑)

息子からしゃべってくる単語は
「わんわん(犬)」「とーと、たーちゃん(ダンナ君)」「ちゃーちゃん(私)」位かなぁ。

こちらがしゃべってることは、かなりわかってくれるようになったし
反応してくれるようになったので。

言葉が早い子を見ると「うらやましい」とは思うものの、
気持ちにあせりは出なくなりました。



Web:http://www.eonet.ne.jp/~kinugasa-f/mamanbebe/PCTOP.htm


ランキングに参加しています。
クリックしてください
   ↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ ベビーマッサージへ
[PR]
# by mama_n_bebe | 2008-03-08 02:06 | 育児

アレルギー症状

我が家の息子はアレルギーっ子です。

毎日必死で保湿を心がけているため、
肌にはあまり症状が出ていないので
「え、そうなの?」とびっくりされることもあります。

そんな息子も、アレルギーのある食材にあたると
悲惨な状態になります。

一番ひどかったのは、生卵のからをいじった時。
生の卵白に触れてしまっただけで、肌がブツブツ
呼吸はゼイゼイと軽いアナフィラキシー状態に。

先日トライした鶏肉も、目の周りに発疹が出てNG

そして、昨日はプチトマトに挑戦しましたが、
これもあっという間に口の周りが真っ赤に

食べられるものをちょっとずつ増やしてあげたいという気持ちと
アレルギー症状には当たりたくないという気持ちが交錯するので
離乳食作りはなかなか大変です。


Web:http://www.eonet.ne.jp/~kinugasa-f/mamanbebe/PCTOP.htm


ランキングに参加しています。
クリックしてください
   ↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ ベビーマッサージへ
[PR]
# by mama_n_bebe | 2008-03-05 18:31 | アレルギー